2014年03月05日

XDM 3.8インチの作り方 3日間で一個カスタム作るぞ!プロジェクト④


いやはや、無謀な計画でした・・・・
”3日間で一個カスタム作るぞ!プロジェクト!”

始めた事に少し後悔しつつも、第3弾です!

今回は”XDM-40 3.8インチモデル”

(実銃画像です。)

「XDM嫌いじゃないんだけど・・・3.8インチの方がいいなぁ・・」って方。
結構多いのでは?

実はオイラもその一人です。

んでもって、今回マルイのXDMのスライドを短縮して3・8インチ カスタム化です。

まず、XDMのスライドをぶった斬ります!

ぶった斬るところは、スライド先端とフレーム先端の間のテキトーにいいところ。


んでもって、くっ付けるのですが、ただ単に接着なんかですと強度が出ません。
そこで、ある程度組み合わさるようにカットします。


少し見づらいですが、組合わせになっているのわかります?
なるべく接着面積を大きくして強度を出します。


これを、接着剤では無く”熱溶着”します。
この”熱溶着”簡単なようですが、温度が非常に難しい・・
テキトーな温度でも溶けてくっ付きますが、強度が出ません。樹脂が劣化するんです。
長時間の加熱もダメです。同じく劣化しますから・・・


で、整形を施すと、こんな感じに仕上がります。

出来上がりはコチラ!









Posted by ディー・デート at 21:36│Comments(0)
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。